(不良在庫=借金)を起こす3つの原因を知ろう

こんばんは!ひかるです。

昨日はアンケートにお答え頂き

ありがとうございました!

ちなみにアンケート結果は

“商品が売れなくて不良在庫にならないか“

の方が不安に思っている方が多かったです!

ですので、今日は私の物販事業がなぜ不良在庫を

持たないのかについてお話させてもらいます😃

まず不良在庫が起きる原因は

・購入者の目に止まらない(集客力)

・人気がない(売れ行きが悪い)

・相場より値段が高い

以上の3つが大きく関わっています💡

まず購入者の目に止まらないについては

2つのブランド力を利用してクリアしています。

1つ目は『お店のブランド力』

私が主に仕入れた商品を販売しているのは

ネットショッピング最王手のアマゾンです。

ネットショッピングしようと思ってる人は

勝手にアマゾンで商品を探してくれます。

イメージ的にはアマゾンという店舗にお客さんが

来店してくれる状態です。

そして2つ目のブランド力は
「メーカーのネームバリュー」

例えば私が販売するイメージしやすい

ところだとシャープやパナソニックなど

人気メーカーの人気商品です。

つまり来店したお客さんは

私というブランドをみて商品を

選んでいるわけではなく

あくまでメーカーをみているんです。

なので人気メーカーの人気商品であれば

絶対売れるんです!

結局のところ商社も転売も本質的には

製造メーカーのネームバリューを利用して

売るというところは同じなんですよね。

🚩超大事🚩

そしてアマゾンを使って販売すると面白いのが

新品商品であれば新規参入者も

先発組と同じ土俵に立って商品が売れます!

どういうことかと言いますと・・・

例えばAという商品を検索するとします。

するとアマゾンだとAという商品ページだけが

表示されます。

これが楽天とかだとAという商品を出している

店舗ごとにページがずらっと表示されます。

イメージ的には

アマゾンがコンビニの飲み物みたいに

縦並びで先頭にある商品が売れていく感じです。

⚠️⚠️⚠️
先頭に並ぶためには最安値であればいいです。

ちなみに最安になるための値段調整を

自動で行えるサービスがあるので

いちいち手動で価格調整を行わなくても大丈夫です。
⚠️⚠️⚠️

楽天やメルカリなどは

一つの棚に同じ商品が横並びに陳列されて

その中から選ばれたら売れていく感じです。

💣💣💣
横並びなので自分より格上の店舗が横にいたら

絶対に売れません。
💣💣💣

まとめると

アマゾンなら先発組にも競り負けず

ちゃんとしたメーカーの商品を

最安値でも利益の出る価格で仕入れれば

商品は売れていき不良在庫をもつ心配もなく

収益ができるというわけです!

⚠️⚠️⚠️
そしてアマゾンは売れ行きを

全てデータ化しているので

商売勘がなくても大丈夫です。

ただ、独学レベルだと優れた才能がないと

データを読み間違えますけどね。
⚠️⚠️⚠️

他にも商品の保管や配送が代行されている点など

アマゾンで売るメリットはたくさんありますが

大前提として売れなきゃ何も始まらないので

売れるためには

集客力のある場所で人気商品を売るってのが

鉄則ですね!

本日はこの辺で。

ありがとうございました!

コメント