コンビニより10円安いジュースを買うためだけに遠くのスーパーに行くか?

こんばんは。ひかるです。

突然ですがジュース1本を買うために
片道1分のところにあるコンビニで
買わずにコンビニより10円安く買える
スーパーに片道30分かけて
買いに行く人が居たら
どう思いますか?

正直、頭が悪いなと思いませんか?

具体的に言うと

コンビニで買えば2分で家に帰って
ゆっくりジュースを飲めるのに対して

スーパーまで行くと家に帰れるのは
60分後ですね。

これってすごい時間の無駄ですよね。

コンビニに行けば好きに使える時間が
58分できて

見たい番組を見ながらジュース飲んだり
部屋の掃除をしたり
物販であればネット仕入れをしたり
等々

様々な行動の選択肢を作ることができます。

これはスーパーのジュースに
10円足しただけで得られる時間で

間接的に
58分を10円で買った

つまり時間をお金で買ったと言えます。

他には
専門的な知識を学びたくて
専門学校に行く

これも時間をお金で買うという行動です。

一人で図書館で本を読んで誰にも質問できず
正しいかどうかも分からない方法で学んでいくより

先生がいて同じく学びに来ている人が
居る環境の方がインプットとアウトプットが
できるので遥かに早く知識を学ぶことが
できます。

このように世の中には
時間をお金で買えることは多々あります。

そして買える時間は買うべきです!

なぜなら時間とは可能性そのものなので
時間があれば人は変われます。

極端に聞こえるかもしれませんが
好きに使える時間が全くない人間が
変わることはないですよね?

副業で稼ぎたいと思っても
副業をやる時間がなければ
稼げません。

それと同じです。

ですので、今の自分とは違う自分に
変わりたいのであれば時間は
積極的に買うべきでしょう。

本日はこの辺で。
ありがとうございました!

コメント